買取価格を調べる

中古車の買取価格を一般の人が調べるにはどうすれば良いでしょう?
自動車の買取店や中古車販売店にコネが無い場合、買取価格を調べるのは難しいでしょう。

買取価格はオークションでの相場・落札価格によって左右されます。これはオークションの価格が市場での人気度を反映しているからで、中古車販売店や買取店は大抵の場合いずれかのオートオークションの会員になっていて、オークション事務局がまとめた相場表や価格表を持っているのです。

しかし中古車販売店も買取店も買取相場表や価格表を公表することはありません。それは自分たちの利益率を公開することになり買取交渉が進めにくくなるためでわざわざ自分たちの商売をやりにくくする業者はないためです。

買取価格を調べる方法

買取相場表

中古車は車種やグレード、年式や車両の状態など多種多様に渡ります。
これらを全て把握して頭に入れるのは不可能ですし、年式が一年違っただけで相場価格に数万円もの差がでますので買取業者にとっても相場表や価格表は必須アイテムです。

買取相場表は加盟しているオークション事務局から定期的に送られてきたり、あるいは大手の全国チェーンなどの場合は独自に算出した買取価格表が存在するものと思われますが、それらは一般に公開されることはありません。

もしかすると根気よく探せば一部の相場情報を公開しているサイトや買取店があるかもしれませんが、もしそのような情報があったとしても信用できるものであるかどうかはわかりません。
意図的に数字を改ざんしているかもしれませんし、半年も前の情報で今現在の価格とはかけ離れているかもしれないからです。

買取相場表に知りたい情報は載っていない

中古車の相場と買取査定(The車com)

車の買換えの際に査定額に疑問を感じたことはありませんか?

自動車を買い替えるなどの理由で現在所有している車を売却するときは、中古車市場での買取の方が正規ディーラーで下取りしてもらうよりも高く売れる場合があります。

下取り査定の相場

今乗っている愛車の下取り相場はいくらくらいなのだろう?そう思っている人は多いでしょう。

愛車を下取りに出して新しい車に買い換える場合、自己資金と査定価格を合わせた額が購入資金になりますから査定額が分からないと予算も決まらないわけです。

インターネットの一括査定などの無料査定サービスを利用すれば車種やグレード・年式などから概算した価格を知らせてもらえるので大変便利です。
ただしその価格はあくまでも一般的な相場で実際に車両を見せてチェックしてもらった時点で不具合があれば価格は下がるでしょうし、状態が良ければ金額が上乗せされるかもしれません。

もちろんこの場合は金額は「買取」の価格になりますが、概算として理解しておけば購入予算を立てやすくなるでしょう。また新しい車を買う店で下取りに出す場合はこの買取価格をベースに交渉すると良いでしょう。

下取り業者との交渉

車を乗り換える際には新しい車を購入する店やディーラーで下取りしてもらう場合が多いと思います。
この際の価格の交渉で重要なのは愛車の買取相場を事前に調べておくことです。

例えば新車の場合、車両本体価格からの値引きやオプションからの値引きなどに加えて下取り価格の上乗せなどを総合して金額が提示されることが多いのです。

下取り価格を上乗せしたくれたからと思って喜んでいると、後から調べたら実は「最初の査定額が低かっただけ」なんてことになりかねません。

従って交渉をディーラーのペースで進めさせないためにも下取りに出す車の買取相場を事前に調べておくことが重要です。

下取りと買取査定ガイド(CAR&BIKE NAVI)

自動車の買換えなどの際に利用される買取査定について、下取りとの違いや高く買ってもらうコツと価格の相場情報。

車を下取りに出したり買取査定してもらう場合など中古車の価格情報の真髄は下調べにあります。

査定の準備

買取や下取りの査定を受ける前にはきちんと準備をしましょう。

準備することのなかで一番重要なのは「洗車」です。洗車しておくことで普段から大事に乗っていた車であることをアピール出来ますし、一目見たときの印象がよくなります。

整備手帳や各種装備の使用説明書などもきちんと揃えておきましょう。整備手帳で車両のメンテナンス状況が分かりますし、高価な装備も使い方が分からなければ価値が下がってしまいます。

車を高く売るために(The査定com)

中古車の買取査定についてその価格相場や高く売るためのコツなど。

自動車を高く売る為のコツやオークションなど中古車市場での価格を相場表を見ることが出来なくても調べる方法。

事故車の査定

事故車に関しては「お金にならない」と思っている人が多いようですが、必ずしもそうとは限りません。

一口に事故車と言っても車両の痛み具合など状態は様々です。見た目には派手に壊れてるように思えてもプロが見るべきところを見れば使える部品などによって思わぬ価値があるかもしれません。

「どうせタダだろう」とあきらめる前に一度専門の業者に査定してもらうと良いでしょう。

The中古車(購入価格や買取相場の情報)

中古車を購入するときの車両の見極め方や買取査定で高く売る方法ほか価格相場の調べ方など。

購入や売却での市場の価格や相場など売買に関わる情報。相場観を身に着けて上手な売買をして下さい。

Copyright (C) NCP , All rights reserved.